テクニカルアーティストサミット:ゲーム開発におけるArt Tools UXによる生産性の向上 GDC 2020

ショーン・ロー (Riot Gamesシニアテクニカルアーティスト)

ショーン・ロー (Riot Gamesシニアテクニカルアーティスト)

アートツールの開発は、ツールの機能性、安定性のバランスをとり、アーティストに優れたユーザーエクスペリエンスを提供するために、多くの詳細な検討と努力を必要とするため、困難な作業となります。アーティストが技術に苦労していることや、新しい技術がアーティストに採用されにくいという話を何度も耳にしました。私たちが必要とするのは、芸術と技術の真の融合であり、アーティストが歓迎し、彼らに力を与えるアートツールを提供することができます。アーティストにとって使いやすいビューを構築し、ツールの安定性と拡張性を確保するためのプロセスを実装するためのより技術的なトピックを紹介します。ここで説明するトピックを説明するために、DCCとゲームエンジンで例を示します。

参加者は、優れたユーザーエクスペリエンスと生産性の向上を備えたアートツールの開発におけるコンポーネントを理解します。これにより、チーム内でアートとテクノロジー間のより緊密なコラボレーションを確立できます。

対象とする訪問者

テクニカルアーティスト、ソフトウェアエンジニア、アーティスト、開発マネージャー、またはゲーム開発の生産性の向上に関心がある人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

2019年10月から12月までのトップ10チュートリアル

日 2月 2 , 2020
XGenを使用した髪の作成