初心者向けの5つのプログラミングのヒント

ほとんどの学生は、独自のアプリケーションやソフトウェアを構築することを夢見ています。完全な熱意を持って、彼らはプログラミング言語を習得してコードの学習も始めますが、ほとんどの場合、学生はいくつかのプログラムを作成する際に直面する困難のためにイライラし、それも退屈になります。

ほとんどの学生は、独自のアプリケーションやソフトウェアを構築することを夢見ています。完全な熱意を持って、彼らはプログラミング言語を習得してコードの学習も始めますが、ほとんどの場合、学生はいくつかのプログラムを作成する際に直面する困難のためにイライラし、それも退屈になります。

それが起こる理由は、ガイダンスの欠如です。彼らはいくつかの間違った戦略に従い、プログラムすることを学びながら間違いを犯します。これらすべての間違いを避けるために、より良い方法でプログラミングを学ぶために生徒が従うべきいくつかのヒントについて説明します。

1.理論的知識を実践的に適用する(実践、実践、実践…)

ほとんどの学生は理論的な概念を消費するだけで、問題の練習を避けます。彼らはいくつかのyoutubeチュートリアルを視聴し、いくつかの教室プログラムに参加し、コーディングの質問のために練習する必要がないようにすべてを理解するように考えています。

これは、初心者がプログラミングで常に犯す最悪の間違いの1つです。数学の公式だけを覚えていると、試験で数学の問題を解決することはできません。コーディングでも同じことが起こります。

プログラミングに手を染めてください。簡単だと思っているので、プログラムを書く必要がないと考えて演習で質問を飛ばさないでください。

多くの学生は、コーディングの質問は難しいと思っています。その理由は、彼らの脳がこれらの疑問を解決するのに十分な訓練を受けていないからです。コーディングの質問に対して十分な練習をすると、脳の応答時間が短縮され、最終的に問題を解決するロジックが得られます。

プログラミングにおける実用性の重要性:

・あなたは構文に慣れ、タイピング速度を上げます。

・コーディングの問題を解決するには、多くのことを考える必要があるため、最終的には問題解決スキルが向上します。

・問題を解決するためのロジックをすばやく取得するのに役立ちます。

・一般的なプログラミングの問題に気づきます。

2.学習にギャップを残さないでください

これは、ほとんどの初心者プログラマーが行う不規則な学習のもう1つのよくある間違いです。彼らは2日間コーディングすることを自習し、3日目はそれをスキップしてプログラミングのリズムを崩します。

一貫性を維持し、毎日プログラムを作成し、毎日の学習で新しいプログラミングの課題に直面します。プログラミングの新しい課題に直面すると、脳の応答時間が短縮され、ロジックをすばやく取得するのに役立ちます。また、業界で本当に価値があり(問題解決スキル)、実際の問題を解決するのにも役立つ、より複雑な問題を考えて解決する方法も教えます。教科書の助けを借りて問題を解決するか、GeeksforGeeks、HackerRank、Codecademyで練習することもできます。

3.概念の分析をやり過ぎない

ほとんどの学生や初心者プログラマーは、プログラミングの概念を過剰分析しますが、これもまた間違いです。

彼らは次の章に移動せず、単一の概念に時間を浪費しません。特定のトピックに関する優れたコマンドを持つことは良いことですが、過剰な分析を行うと最悪のプログラマーになり、進捗が遅くなります。

期限内に目標を達成することはできないので、トピックを簡単な方法で理解して把握し、概念を実際に使用して、さらに先へ進んでください。コンセプトを初めて詳細に分析することはよくありません。十分な経験ができたら、特定のコンセプトを詳細に調べることができます。

4.エラーメッセージを注意深く読む

多くの初心者は、画面に表示されるエラーに注意を払わず、すぐにメンターや上級プログラマーに助けを求めます。画面上のエラーは問題について多くのことを言っていることを理解してください。

エラーメッセージを注意深く読むと、そこから解決策を見つけることもできます。すべてのエラーから解決策を見つけることはできませんが、助けを求める前に注意を払ってください。解決策が得られない場合は、インターネットでエラーメッセージを検索してください。

5.プログラミングでMCQの質問を解決する

初めてプログラミングを学んでいる場合は、できる限りMCQを解決してください。インターネットで多くのMCQまたはデバッグ関連の質問を見つけることができます。キャンパスでのインタビューや学外でも同様に役立ちます。

プログラムに論理的思考能力を発達させるが、MCQの質問を解決することは、構文に関する優れたコマンドを作成するのに役立ち、プログラミングの重要なルールを理解し始めます。また、さまざまな種類の状況でプログラムがどのように動作するかを分析するのにも役立ちます。したがって、MCQの質問の重要性を無視せず、プログラミングの概念を明確にするために毎日練習してください。

注:最初のプログラミング言語を学習するには、常に特別な努力が必要であることを忘れないでください。

プログラミングには、多くの忍耐と練習も必要です。最初は苦労してあきらめようとしますが、それが質問を解決するのに忍耐が必要な瞬間です。あなたの脳は、プログラミングの問題を解決するために運動する必要があり、練習することによってのみ実現します。小さな問題から始めて、最初に簡単な問題を解決するように脳を訓練してから、次のレベルまたは複雑な問題に進みます。脳が9番目の標準の問題を解決するのに十分な訓練を受けていない場合、10番目の標準の数学の問題を解決することはできません。そのため、質問をスキップして、コーディングのレベルごとに移動しないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

持つべき最も有益な生涯学習スキル10とその理由

土 10月 21 , 2017
生涯にわたる有益な学習スキルのリストは幅広く多様であり、それらを絶えず開発することは有益です。このようなスキルは、私たちの中で最高のものから生まれるため、私たちの未来をより良く変えます。要するに、有益な生涯学習スキルを習得することは、私たちが仕事をし、学び、より良く生きるのに役立ちます。